コネに特化した生涯給付金の受取方法

 

つい最近、

久々に母親と話す機会があったのですが

 

 

「働いている会社に社長の妹の娘が入って来たの。

学歴も中卒だし、挨拶もできないし、コネ入社ってホントいやーね!」

 

 

・・・ふむふむ、なるほど、と。

 

そもそもコネをざっくり言えば

 

 

「仲の良い人間の力を使える」

 

 

・ コネを使って入社

・ コネを使って学校へ入学

・ コネを使って安く買う

・ コネを使って契約を取る

 

などなど、

自分に実力がなかったとしても

コネを使って他者よりも有利に状況を持っていく事は

どの業界でも大なり小なり常々行われています。

 

・・・いやはや。

 

不平等甚だしいっ!

この世の中腐りきってやがるっ!

平等で希望のある明るい世界をっ!

 

いやーこの世の中汚い事ばかりですよホント。

 

・・・で、

お前はどう答えたんだって?

 

 

「もしもその社長が自分の親族で、

俺が無職だったらその会社に猛プッシュするやろがぃ!!!!」

 

 

むしろしてくれなかったら悲しいんですけど。

 

そう。

僕はゴリゴリのコネ肯定派で

コネも込でその人の実力だと思っています。

 

汚いも綺麗もあるかっ!

平等なんて悪、不平等こそが正義っ!!

 

犯罪にならず有利な状況に運べるのであれば

甘んじてその力を存分なく使うべし、そんな考えの持ち主です(ΦωΦ)

 

だって

僕の人生振り返ってみれば

 

 

間違いなく深いコネ(人)に生かされてきたから」

 

 

例えば僕のお金に関する話だと

僕が今までやってきたIB・裏技・モノ投資など(表にほぼでないお話)

0から生み出したものはほぼなく

0→1になった状態のモノや情報をコネ・コネ経由で頂いたものなんですよ。

 

ただ、そのままだと使えない事も多く

自分自身で1→100にまで自力で磨き上げまくって

結果が出たという事が多かったり。

 

僕にとってコネとは

僕が探しても見つからないような

富の源泉となる原石を見つけ出してくれたり、

新しい事にチャレンジさせてくれる1つのキッカケみたいなモノですな。

 

そのキッカケで作った結果のお陰で

知らない国へ突如拉致られたり、

知らない国へ突如住ませられたり、

突如高額なモノを買わされたりはあれど、

どうにか砂漠の地で引きこもりながら

子供2人を抱えて暮らせるぐらいにはなっております(苦笑)

 

コネ!コネ!コネねぇぇえええ!

コネ=悪とメディアや教育で教わってきた結果、

全くコネの作り方や使い方・威力なんてのを

知らない方々も非常に多いのかもと。

(特に40代以下の世代)

 

なので本日はわかりやすい例を出すので

コネについて超ざっくりと解説していきますぞ。

コネの基礎基本

本題に入る前にまずはコネの基本的なお話を。

 

そもそも質の良いモノや情報の入手方法って

自分の周りや関係者から

 

『どれだけ深く信頼・信用されているか』

 

これに尽きます。

 

この相手からの信用レベルって5段階で表現出来るんですが

今自分がどのラインにいるのか、現時点での状態を把握する事を

 

 

『人間ピラミッド』

 

 

そう勝手に呼んでいるのですが

こんな感じ↓

 

 

例えば 上から順番に関係者から

条件の良いモノや情報が流れてくるんです。

 

で、大体条件の良いモノや情報って

この上から1、2、3番辺りで終わっちゃうんですよ。

 

なぜなら 希少で人気のあるモノや情報は

制限があったり数が極端に少ないので

上から4,5に降りてくるまでに既に全部なくなっていたりするから。

 

又は4,5には提供しない・売らない、

もしくは4,5に降りてきた時点で条件が悪い可能性が高い、

という事も考えられます。

 

とにかく

大半の人間って聖人君子ではなく、

何のメリットもない相手にリターンが大きい話は振りません。

 

相手が自分といる事でどんなメリットを感じてくれているのか

相手が思っている以上の対価を渡せるているのか

これで相手からの自分に対するランクは決まっていきます。

 

で、

自分が最初に目指すべきは3番のお金持ちラインに入る事。

 

もしも実際にお金持ちではなくても

時にはハッタリ効かせる事も大事(笑)

(相手によっては即バレます)

 

ここまで登り詰めると

今まで聞けなかった・見えなかった世界が

一気にめちゃくちゃ広がっていきますっ!

 

まずはこの部分をご理解頂き次に進みましょう。

一見さんは顧客として認識されていない

じゃぁもしも人間ピラミッドを登りつめたら

どんな世界が待っているのか。

 

女性の憧れ”エルメス”にてざっくりと解説してみましょう。

 

エルメスにはバーキンという人気の色と素材によっては

買えた瞬間に買取屋にぶん投げても即利益になる、

そんな人気で希少な鞄が存在しています。

 

そんな鞄だからこそ

 

 

「たのもー!バーキンくんろーーっ!」

 

 

と僕がエルメスに声高らかに訴えても

 

 

「大変申し訳ございませんっ!在庫切れですぅぅぅ」

(うるせぇええええ!100万使ってから出直してこいやゴルぁああああ!)

 

 

例え在庫があってもこんな感じで

一見さんには簡単には売ってくれません。

 

なぜなら

こういった人気且つ希少なモノは

売り手から『顧客』と認められないと出さない事が多いんですよ。

(店舗によっては出してくれる場合もありますが)

 

何も購入履歴がなかったり、

ちょっとアクセサリーを買った程度では

顧客として見られていない、という事です。

 

じゃぁどんな事をすれば顧客と認められるのか?

って話ですが

 

顧客として認められる為には

・ 爆買いしまくる(一番手っ取り早い)

・ 通いまくって顔を覚えてもらう(いわゆるエルパト・超大変)

・ 誰もが知っている有名人

・ 誰もがお金持ちと分かる格好や雰囲気を出す

・ 誰もが分かるようなステータスを持っている(ブラックカードとか)

つまりは担当さんに

 

 

「うわ、こいつ絶対金持っとるわ!」

「太客♪太客♪」

「自分の顧客にしてぇぇぇええ!」

 

 

そう思わせてしまえば

遅かれ早かれいずれ買える、という事です。

 

また、爆買い並みにてっとり早い方法もあるのですが、

いつもエルメスで爆買いしている『お金持ちの友達』と一緒に来た場合、

在庫があれば購入履歴無しでも購入出来る可能性は非常に高いでしょう。

 

なぜなら

お金持ちの紹介というのは信用抜群なモノで

信用ゼロから「お金持ち」のステータス辺りまで一気にランクアップ出来るからなんです。

 

もちろん

自分が実際にお金持ちじゃなくても担当者からすれば

 

 

「ここで恩売っとけば

金持ちがまた沢山買ってくれるぜケケケ・・・」

 

 

となるワケで

結果的に担当の成績・利益にも繋がるのでメリットが生まれるんです。

 

つまりは

誰に売ったら自分のメリットになるのか、

担当さんはこういった事を考えながら提供しているワケですな。

人間ピラミッドの頂点から見える世界

 

ここまではある程度のお金を使えば誰もが辿り着けるラインであり

お金持ちのラインはあくまでコネ作りのスタート地点。

 

辿り着かなければいけないのは

限界を越えた先にある、”お金持ち且つ仲良し”のライン。

 

ここからやり過ぎやろっ! というぐらいにお金を使い続け(革製品以外も)

担当さんと時間を掛けて信用・信頼を構築し

少しずつ人間ピラミッドの頂点へと登っていくのです。

 

そして頂点へと上り詰めた結果どうなるのか。

 

エルメスでは

バーキン・ケリーがポコポコ出てきたりするのは勿論の事、

 

 

「オーダーメイド(パーソナル)バーキンが作れる」

 

 

ざっくり言えば

特殊色・特殊素材・サイズなど自分で決められる、

世界で1つだけのオリジナルバーキンを作る事が可能なんです。

 

もしもそのバーキンを買えた瞬間、

資産価値は一気に2~3倍へと跳ね上がる。

 

いやぁ・・・

凄くないっすか?買っただけですよ?

 

さらに言えば購入金額を下回る事は

バーキンに至っては天地がひっくり返ってもない。

(状態によりますが)

 

つまりは

購入出来たら損する事は99.99%ぐらい無い、

それがエルメスのバーキン。

 

株やFXで

 

 

「あぁぁあああ20万減ったあっぁぁぁああ!」

「うぉおおおお30万増えたぁぁあぁああ!」

 

 

なんて一喜一憂して心を擦り減らしている方からすれば

なんて平和で安全で楽な方法なんだろうと思いませんかね?

 

いやはや鞄の造幣局ですわ。

売却の際は決別する覚悟を

 

 

「そんなほぼ確実に利益になるなら

買って売ってを繰り返せばすぐ金持ちなれるやんけっ!」

 

 

・・・と誰もが思うのですが、バーキンの転売について。

 

バーキンは鞄の内側に製造番号などが書かれていて

エルメス側はそれを控えていますし

オーダーなんか世界で1つだけなので転売したら即バレます。

 

また、

バーキンは あくまで大事に活用してもらう為のモノであり転売は許容していません。

 

その為、転売した情報がお店、担当さんの目・耳に入り次第、

お店と担当さんからの信用が下がる事は確実で

今後希少且つ人気のモノを提供される事はなくなるでしょう。

 

そもそも担当さんが

 

 

「あの人の為に確保しておこうっ!」

 

 

そんな思いで準備してくれたのに

後々転売された事を知ってしまったらどう思うのか。

 

希少且つ人気のモノってのは

お店や担当さんの努力の賜物であったりするので

その御恩を決して無碍にしてはならないのです。

 

つまりは

売却する際は担当さんとの信用を売るという行為であり、

エルメスと決別する覚悟を持たねばならぬという事。

(やむを得ぬ事情があれば説明したり、

購入時から年月が経っていれば大丈夫だと思う)

 

また、

基本的には多額の現金が必要となってくる為、

元から数千万円以上エルメスに使えるお金がないと資金が枯渇します。

 

そんなに甘くはありませんなぁ。

生涯給付金

エルメスの場合、

人間ピラミッドの上位(お金持ち以上)に食い込むと

 

人間ピラミッド上位の効果

・ 不定期ながらバーキンが安定して購入出来る

・ オーダーメイドが注文出来る

・ 限定商品が購入出来る

 

その結果、

 

 

「お金払ってるのに

お金(資産)増えとりまんがな・・・っ!」

 

 

こんな状態をコネのレベルを高めていけば

半永久的に資産を増やし続ける事が可能なんです。

 

僕はこの仕組みの事を

 

 

「生涯給付金」

 

 

そう勝手に呼んでおります。

 

ただし、

不義理を行うと一瞬で消し飛ぶ

それがコネの最大のデメリットでもあります。

最後に

さてさて。

 

コネのお話、いかがでしたでしょうか?

 

長くなってしまったのでめちゃくちゃ省いてしまいましたが

更に詳しい話を聞きたい場合は登録してメルマガが届く事を気長にお待ちあれm(_ _)m

 

・・・ぁ!

そうそう、 聞いてくださいよっ!

 

コネを使って僕もエルメスからバーキン買ったんですよ。

 

ただね、

気づいたら嫁が勝手に見つけて使っていたんですわ・・・。

 

 

「我へのプレゼントか、大儀であるぞ」

 

 

何だとこの野郎・・・!

投資目的で買ってるのに・・・!

角擦れただけで数十万価値が下がるんやぞ・・・!

 

そこで怒れる僕はこう言ってやったんですよ。

 

 

「もちろんっ!

いつも頑張ってくれている君の為さっ!

ガシガシ使ってNE!☆」

 

 

ってね。

 

世の旦那様方、もしもバーキンを投資目的として買う場合は

奥様にはくれぐれもご注意くださいましm(_ _)m

—————————————————————————————————————

世界中に拉致られて愚痴をこぼす、しょうもない内容から
世界中のドコを探しても出てこないような裏情報まで。

とにかく一握りの変わった紳士淑女の方々には喜んで頂けている

 
『裏メルマガ』

 
もしも読んでみたい!

という変わり者の方がいましたら
この下にあるメルマガ登録フォームより登録してくださいましm(_ _)m

 
※ 申込み後、登録完了通知(自動返信)が届かない場合は
メールアドレスが間違っている可能性がありますのでご注意くださいね。