ドバイ移住までの道のり その4 移住準備完了っ!

 

空港側の入力ミスにより不法入国者のレッテルを貼られ

それを弁解にわざわざアブダビまで1週間毎日通い続けて

アラブ人とぎゃーぎゃー怒鳴り合いながら

システムの穴を塞いだのが前回までのお話。

 

 

→ ドバイ移住までの道のり その3 毎度恒例トラブル処理

 

 

そんな現在の進捗状況はこちら。

 

エージェントを利用する場合

1. 必要書類にサイン

エージェントにデータ&原本を郵送しドバイ法人設立開始(約2週間)

2. ドバイ法人設立後 

EP(エントリーパーミット)取得開始(約1週間)

※ 1.2まではUAEに行く必要はない

(逆にUAEに入っている方がお金が掛かる&面倒)

3. EP取得完了後 ← 今ココ

UAEに入国し規定の病院でメディカルチェック

必要書類を貰い、別場所でエミレーツIDの登録申請&パスポート提出(約1週間)

4. 居住者ビザ&エミレーツID取得完了

※ エミレーツIDがないと賃貸や電気などの契約が出来ない

 

EP取得完了後に行う事は

居住者ビザ&エミレーツIDの取得。

 

エミレーツIDは日本で言う

マイナンバーカードの上位互換みたいなモノで

ビザがあってもこのカードがないと

賃貸契約・銀行開設・電気・インターネットなど

生活インフラが一切契約出来なかったり。

 

タイやマレーシアならビザがなくても

パスポートさえあればほぼ契約出来るので

こういった意味ではドバイは敷居は高い。

(というかアジア系はパスポートだけでほぼイケる)

 

 

はぁ・・・

トラブルは解決したけどまだまだ先は長いのぅ・・・

 

 

と思いきや実はここからは超がつく程簡単。

 

何故ならここからはの手順はほとんど

エージェントにぶん投げる事が出来るのですよ!

 

・・・まぁ本来はトラブルがなければ

全部エージェントにぶん投げ出来ていたことなのですが(苦笑)

 

本日はEPを取得した後に

ドバイに移住する為に必要な

エミレーツIDの取得まで一気に進みますっ!

 

ステータスチェンジ

 

ドバイ内でEP取得したのか

ドバイ外でEP取得したかで手続きが変わります。

 EP取得をドバイ『外』で行った場合

 

ドバイに入国するだけでOK!(正規ルート)

 EP取得をドバイ『内』で行った場合

2つの方法があり

 

1. 一旦ドバイから別の国へ出て、ドバイに再入国する(ドコでもOK)

2. ドバイ空港の入国管理局でステータスチェンジを行う(費用は約25,000円で1週間前後掛かる)

 

※ EP取得完了後から60日以内に終わらせないと失効する

 

ちなみに僕はトラブルの関係上、

アブダビ空港の入国管理局でステータスチェンジを行いましたが

EPはドバイ『外』で取得した方が効率・経済的にも絶対良いです。

メディカルチェック(健康診断)

必要なモノ

1. パスポート原本

2. 証明写真5枚以上(エントリーパーミットの申請時に提出した証明写真とは別の写真)

3. 現金で1000AED程(約3万円)

規定の病院に行き必要書類を渡して採血、

結果が出るまで大体2,3日。

 

エージェントの指定でSpring Soukという所の

Medical Examination Centre for Residencyという所で行いましたが

ドバイモールの中の病院などでも出来ると思います。

 

エージェントを利用の場合

車での送迎から病院の対応も全て行ってくれます。

(ほとんど僕は座ってるだけ)

指紋採取

メディカルチェック後、

そのまま移民局に向かい指紋採取&顔写真撮影など。

 

火曜日・水曜日の昼前ぐらいに来れれば

人が少ないのでベストかもしれない。

(多いと1時間以上待たされます)

 

エージェントを利用の場合、

送迎やその他の対応も行ってくれます。

    移民局へパスポート提出

    2,3日後にメディカルチェックの結果が出るので

    証明書類とパスポートの原本を移民局へ提出。

     

    エージェントを利用の場合、

    ホテルまで上記必要書類を取りにきてくるので後はお任せ。

    居住者ビザ&エミレーツIDの取得

     

    問題なければ1~2週間で

    3年有効の居住者ビザが発行され

    その1週間後にエミレーツIDカードが発行される。

     

     

    エミレーツIDは郵便局にある私書箱に郵送されているので

    指定の郵便局まで自分で行き貰う。

     

    ※ エミレーツIDは

    賃貸・銀行口座開設・保険・電気水道契約などなど

    インフラ・生活に関わる事全てに必須です。

    素直にエージェントを利用するべし!

    本来であれば必要な書類も自分で準備して

    役所まで取りに行ったり提出したり・・・と

    結構移動の回数も多く、距離も結構遠かったり。

     

    それだけでもグッタリするんですが

    アラブ人とのやり取りもめちゃくちゃ面倒なんですよ。

     

    しかし、

    エージェントを利用すれば

    本人がいなくてもOKな事はほとんどやってくれるので

    基本的に必要書類さえ準備しておけば

    ボケーっとしてるだけで勝手に進めてくれます。

     

    だから上記の内容も

    僕はほぼ何もやってないので書く事もなかったり(笑)

     

    取得が難しいとか簡単だの話ではなく

    単純に時間が掛かったり、理不尽な思いをする事になると思うので

    そういった事が大好物っ!というドM君以外は

    素直にお金払ってでもエージェントに任せるべきですな。

     

    専門家を1~2ヶ月雇ってると思えば安いもんよ。

    お金さえ払えば誰もが簡単にドバイに住める!

    ・・・いやぁ。

    前回のトラブル連鎖が嘘のようにアッサリ進んだので

    暴言・罵声もないので書く事がねぇぜ・・・。

     

    結論としてドバイ移住は

     

     

    「お金さえ払えば誰もが簡単にビザが取れる」

     

     

    そんなレベルだという事はまず間違いありません。

    (トラブルさえなければ!)

     

    いやはや、

    これで本当にドバイに移住する準備が整っちゃいましたよ。

     

    つまりは

    これから長く険しい砂漠での

    牢獄生活が幕開けともなるのですが。

     

    我が愛する故郷に帰れる日はいつになるやら・・・。

     

     

    さてさて。

     

    今回までは僕のビザ取得&エミレーツIDの取得。

     

    1人で移住する場合はここで完了なのですが

    僕の場合は1人で移住というワケではなく

    家族(嫁&子)で移住となるので

    まだまだ手続きなどが必要となってきたり。

     

    この先どんな波乱が待ち受けているのだろうか・・・。

     

    と思う間もなく

    人類史にも確実に残るだろう大事件に巻き込まれる事に(苦笑)

     

    次回をお楽しみにっ!

     

     

      世界を自由自在に駆けまわったり
    ストレスフリーなひきこもり生活をエンジョイする為には


    「世界のドコにいても何をしていても稼げる仕組み」


    が絶対的に必要です。

       
    この仕組みの話に関しては基本はブログに載せていきますが
    どうしても表では出せない「裏情報」はこちらのメルマガで赤裸々に語ります!