タイに住んで感じた便利&不便さ その1 7つのメリット編

 

 

 

 

最近チビチビとアクセスが増えてきて嬉しい限りですな!

 

 

といってもまだ記事数的には全然ないのですが

皆さんどうやってこのブログに迷い込んでいるのでしょうか??

 

 

Googleで検索しても全然出てこないんですが(汗)

 

 

まぁ田舎ブログとして今後もヒッソリと更新していきます。

 

 

さてさて本日はタイに暮らしていて

メリット・便利だなと僕が感じた事を7つツラツラ綴っていこうかなと。

 

 

忙しい方には参考にならないかと思いますが

自由な時間を持っている方

ビジネスを行おうとしている方

海外に興味を持たれている方にはまぁまぁ参考になるかなと。

 

 

 

 

タイに住んで便利と感じたこと

 

 

1. 良い家だなぁと毎日思える

 

 

まず家賃ですが

都内で暮らしていた時と同じぐらいの家賃で

バンコク市内に借りています。(あまりにも割安物件だったのですが)

 

 

しかし都内に住んでいた時よりも広さは5倍に・・・。

 

 

都内でこのぐらいの案件を借りてしまったら

月60〜80万円ぐらいしちゃうのではないでしょうか。

 

 

カーテンを開けたら緑の景色

水の音と鳥のさえずり

ゆったりとした空間

 

 

良い家だなぁと毎日感じます。

 

 

もうタイに来てから4ヶ月ぐらいになりますが

毎日思えるって地味に凄い事だなぁと。

 

 

 

2. お金が減らない

 

 

食費は3分の1に、

交際費・交通費は10分の1。

 

 

もちろん節約なんか特にしている訳でもありません。

 

 

冗談抜きに

 

 

金が減らねぇ\(^o^)/

 

 

そうそう、

タクシーの安さは異常です!

 

 

日本では車を買わないという事で

タクシーは惜しまず使ってましたが

大体月に10〜15万円ぐらいは使っていたでしょうか。

 

 

都内だと駐車場だけで

月に4〜5万円掛かると考えれば安いもんだったんです。

 

 

それがバンコクにきてから

同じぐらい頻繁に使ってますが1万円前後に。

 

 

タイは初乗り100円ぐらいですしねぇ・・・。

 

 

毎月移動だけでPS4が3台分買えてたと思うと/(^o^)\

 

 

 

3. メシが美味い!

 

 

日本ではフードコートや屋台のお店はあんまり美味しくないのですが

タイ(アジア全般)ではフードコートや屋台で食べる料理はおいしく、

びっくりする程日本人の口に合うんです。

 

 

僕の中でのタイ料理ベスト3をあげるならば、

 

 

1位 ガパオ

2位 ソムタム

3位 パッタイ

 

 

ガパオは鶏肉か豚肉などを炒めたものをご飯と一緒に食べるのですが

これがまたちょい辛で病みつきになるぐらいに美味しいんですよ。

 

 

一時期毎日ガパオばっかり食べてましたが

未だに飽きないぐらいです。

 

 

このガパオを登竜門としてタイ料理にハマった方は多いようですよ!

 

 

ソムタムはパパイヤやサラダと混ぜあわせた

辛いお漬物のようなものでしょうか。

 

 

最初は苦手だったのですが

今ではその辛さとサッパリさが癖になっています。

 

 

パッタイはタイ風の焼きそばです。

 

 

タイは日本に比べると麺全般がまずいのですが

パッタイで使われている麺はモチモチしていて結構好きです。

 

 

そしてどれも一品150円前後とコスパも最高!

 

 

ちなみに牛肉関係は基本的にあまり美味しくないですが

鶏肉は日本より美味しい気がします。

 

 

 

 

4. 掃除は人任せ

 

 

部屋が広すぎるので自分で掃除すると

年末大掃除を毎回行う感じに(汗)

 

 

何回か自分たちで掃除していたのですが

 

 

毎回こんなんやっとれんわいっ!

 

 

という事でメイドを雇う事になったのですが

僕の家の場合は大体月4回で1万円ぐらいという感じ。

 

 

値段は広さと回数が関係するそうで

狭い部屋であれば週3,4回で月1万円などに出来るようです。

 

 

トイレ、洗面所、湯船、シャワー室、キッチン(皿洗いも)、ベッド、ベランダ・洗濯・・・

などなど掃除機、モップがけで行ってくれて

大体2時間〜3時間汗だくになりながらこなしてくれています。

 

 

更におまけとして電気代や

インターネット代を代理で払いに行ってくれたり、

あれを買ってきてくれとか

この書類を届けてくれとか

チップを払えば大抵やってくれる便利屋でもあります。

 

 

これで1回2000円ちょっとぐらいで呼べるなら

喜んで払いますよ!

 

 

時間をお金で買うとはこの事ですな!

 

 

 

5. 近くの国が東京〜館山間ぐらいの距離

 

 

タイはミャンマー、カンボジア、ラオス、マレーシアが隣接していて

その周りにも沢山の国や島々があります。

 

 

大体1時間や2時間程度の飛行機の移動であれば1万円も掛かりません。

 

 

例えばタイからシンガポールの飛行機なんて片道3000円前後で行けたり

ラオスなんかバンコク市内からタクシーで2時間程度(3000円程度)で行けてしまいます。

 

 

さながら東京〜館山に行くぐらいの気持ちですよ。

 

 

まぁ基本ヒッキーなので中々行きませんが(笑)

 

 

 

6. 何かとネタにできる

 

 

これは昔シンガポール・マレーシアに住んでいた時もそうだったのですが

例えばこういったブログを作る場合は

ネタが必要になってくる訳ですが

表に出していい運用ネタだけではすぐにネタが尽きます。

 

 

運用系のネタは何かと入ってきますが

表に出せない内容ばかりなので記事には中々出来ませんし・・・。

 

 

その為生活の記事なども入れていく訳ですが

基本的にヒッキーなのでだらけた生活を書くぐらいしかなく(苦笑)

 

 

しかしタイに住んでいれば住んでいるだけで

ブログネタや話のネタになって楽だったりします(・∀・)ニヤニヤ

 

 

こういった話がキッカケで仲良くなった方々は多いですし

ビジネスにも繋がった事もあるので

1つの武器になるのかなぁと思いますよ。

 

 

7. 道を歩けばチャンスの嵐

 

 

冗談抜きに道を歩いているだけで

 

 

チャンス・チャンス・チャンスの嵐。

 

 

飲食店・コンビニ・不動産・スーパーマーケット・市場・家電・リサイクルショップ・・・

 

 

などなど見る人が見れば

すぐに利益になりそうなビジネスが思いついてしまうでしょう。

 

 

とにかく中に入って色々と調べてみてください。

 

 

注意力・検索力・発想力、そして行動力さえあれば

初年度純利益500〜1000万円ぐらいなら

経験上すんなり行けそうな気がします。

 

 

その直感が本当に当たっているのかどうか

実際にやってみますので上手くいったらその経緯も書きましょうかね!

 

 

年内には目が出ればいいなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

ざっとこんな所でしょうか。

 

 

安価でゆったりとした生活をしたい

がっつりビジネスを行いたい

 

 

どちらもバランス良い国なのではないでしょうか。

 

 

ただし老後に年金だけでゆったりと住む・・・

という国ではないような気がします。

 

 

タイの物価も上がってきてるし

日本の年金は下がる一方だし

調べてませんが健康保険は年金ビザでは出ないだろうし。

 

 

まぁお金があれば関係ないんですけどね!

 

 

さてさて、

こんな記事を書くのも1つのプロモーションですよ。

 

 

僕自身最近ヒマになってきているので

タイで一緒に遊べる人を探しています\(^o^)/

 

 

僕と同じような人はわんさかいると思いますし

タイに住もうとしている方などは是非是非ご連絡を。

 

 

ぁ~誰か住まないかなぁ(チラッチラッ)

 

 

とか言いつつ明日は不便と感じた事もキッチリ書いていきますよ。

 

 

いい部分ばっかり伝えてしまうとタチの悪い商売話に聞こえてしまいますので。

 

 

 

 

 

  世界を自由自在に駆けまわったり
ストレスフリーなひきこもり生活をエンジョイする為には


「世界のドコにいても何をしていても稼げる仕組み」


が絶対的に必要です。

   
この仕組みの話に関しては基本はブログに載せていきますが
どうしても表では出せない「裏情報」はこちらのメルマガで赤裸々に語ります!