旧タイランドエリートカード 1年間使ってみた!

 

旧タイランドエリートカードを取得して

丁度1周年を迎えましたっ\(^o^)/

 

取得するまでは波乱に次ぐ波乱しかありませんでしたが

無事、取得出来てからは

快適以外の他でもないとはこの事。

 

嫁ともども隅々まで

使いまくらせていただいておりますm(_ _)m

 

そんな波乱に満ちた取得までのお話はこちら。

→ 旧タイランドエリートカード取得までの道のりシリーズはこちら

 

 

さて、

そんな旧タイランドエリートカードですが

 

 

「この1年間でどのぐらい特典を使ってきたんだろ?」

 

 

という素朴な疑問があったので

本日、地道にメールを辿りながら

利用特典・回数を調べてみましたっ!

 

 

今回の記事は旧エリートカードを取得して

 

 

「実際にどれだけのお金が浮いたのか」

 

 

という嫌らすぃ~話をしていきますよ!

 

また、回数は実際のモノですが

値段はざっくりとしたモノなので参考までに。

 

 1年間の特典利用額を集計してみた

 

スパ(オアシススパ利用とした場合)

1回 2000バーツ(7000円)

 

ことら 32回 224,000円

嫁   92回 644,400円

 

空港送迎(AOT)

往復2800バーツ(10000円)

 

10回 100,000円

 

専用カート&優先入手国

1名 2400バーツ 2名から1400バーツ追加(2人で15,000円)

 

10回 150,000円

 

人間ドック

1回 25,000バーツ(75,000円)

 

2名分 150,000円

 

 

合計 1,268,000円  ←これが全部無料!

 

 

節度ある使い方をしてきたつもりが

蓋をあければこれですよ・・・。

 

攻めに攻めております(特に嫁が)

 

特典のゴルフなんてやり始めてしまったら

運営側涙目必死は免れまい(ΦωΦ)

 

 

その他に使った特典としては

 

ビザ取得

ビザ取得代行

銀行口座開設

アクティビティ割引

デパートのラウンジ

デパートの割引

 

このぐらいでしょうか。

 

ぶっちゃけ永住権に近しいビザだけでも十分なのに

この特典のぶち込み具合。

 

この価格も換算すれば余裕で

200~300万円初年度タダで使ってますな。

 

初期のカード特典はノリで作っちゃったんだろう感を

めちゃくちゃ感じております(笑)

 

 

 1年間使ってみての感想

 

購入するまでは

 

 

「滞在ビザだけ使えれば別にええべ」

 

 

なんて思ってましたが

無理して使ってるワケでもなく

自然と使ってコレなので

パフォーマンスを最大限活かしながら

コストを最大限削減して快適に暮らせております。

 

 

また、僕はこれまで

 

 

「肩こりなんて一度もした事がない」

「コリなんて感じた事がない」

 

 

そんな人間だったので

嫁の付添いでマッサージに行っても

痛い・くすぐったいの苦痛の2時間を味わうだけ。

 

しかし、コリというのは誰しもが必ず持っているようで

肩こりしたことないわーなんて人でも

実際にはコリが存在してるけど

自覚できていないだけなんだとか。

 

で、このコリをメンテナンスしていないと

年を取れば取る程

突然体が動かなくなったり

急に四十肩になるリスクが増えていくんだそうな。

 

それを聞いてからちょっと怖くなり

痛い・くすぐったいという拷問を我慢しても通うように。

(タダだし)

 

それから通い続けてマッサージに慣れたのは

1年通った最近の話。

 

今ではコリというのも何となく自覚できて

以前まであった痛みやくすぐったさもなくなり

マッサージを受けた前後の体の軽さも分かるまでに。

 

まぁこれも無料じゃなかったら

絶対行ってなかったのでお金の面だけじゃなく

健康面でも+になっているのかなぁなんて思ってます。

 

 

 1年間使って一番良かった特典

 

マッサージも良いのですが

やはり生涯ビザが群を抜きすぎて凄い。

 

ついこの前にパスポート自体を更新して

再度エリートカードのビザを発行してもらったのですが

空港でエリートカードの担当に

ホイっと渡したら10分で出てきましたよ。

(1回目は実験的にチェーンワタナで取りました)

 

これって海外のビザ関係の事情を知ってる方からすると

とんでもない事なワケで・・・。

 

 

突然必要書類が変わったり

突然制度が変わったり

それを担当が把握してなかったり

 

 

とにかくビザ関連の手続きは1日で済んだら

めちゃくちゃラッキー。

 

基本的には何度も遠くの

チェーンワタナというイミグレまで行って

担当と押し問答を繰返しながら

手続きを進めなくちゃならんのです。

 

これがホントめんどくさくて

ストレスMAXになる部分。

 

 

ちなみに。

リタイアメントビザを取得した人が

今年から色々と手続きが変わったみたいで苦戦しているそうな。

 

手続きしにいく度にストレスが溜まるのもあるのですが

翌年も無事に住めるかなぁ・・・?

という恐怖というのも抱えなくちゃならないのはキツイ。

 

それを空港で

ホイっと渡して10分でビザ発行・・・

 

いやぁ。

 

マジでこの特典・制度ってすげぇ。

 

 特典によって生まれた偶然の産物

 

これは偶然の産物なのですが

旧エリートカードを取得した後に

めちゃくちゃ利益を生んでくれた特典があったり。

 

それは

 

 

「エリートカード特典のタイの銀行口座開設」

 

 

詳しい内容は伏せますが

僕みたいな人間にとって

コレは非常に利益を生む案件に繋がるのですよ。

(もちろん悪い使い方はしてないですよ!)

 

むしろコレだけでカード代金の元を取れてしまったワケで(笑)

 

 改善して欲しい点

 

1年間使い続けて

 

 

「この部分改善してくれ!」

 

 

と思うのがこの2点。

 

 

1. 予約時間

 

これは特典によって違いますが

スパなら6時間前に事務局に連絡しなければなりません。

 

ただ、マッサージって思いついた時に行きたいし

時間が空いたらその合間に行きたいので

直前でも空いてたらOKにしてくれると助かるのになぁと。

 

2. 予約方法

 

今はメールか電話で伝えなくてはなので

Webでパパっと予約できれば楽だなと。

 

まぁ正直特典多すぎるし

システムだけじゃ対応出来ない部分が多いので大変だと思うけど。

 

 

これぐらいかな?

 

日本人カスタマーのメールスピードはチャット並のレベルだし

空港内で誘導してくれる担当者も全員良い感じだし

特典内容に関しては言う事なし。

 

イチャモンつけるポイントがないやんけっ!

 

・・・ここまで何も不満もないと

このままではエリートカードの回し者と思われてしまう・・・!

 

でもホント1年使って

不満という不満がホント見当たらないんですわ。

 

感謝しかありませぬm(_ _)m

 

後は僕が死ぬまでこの制度が続いてくれる事を願うのみ\(^o^)/

 

 

→ 旧タイランドエリートカード購入希望者・売却希望者はこちら!

 

 

 

  世界を自由自在に駆けまわったり
ストレスフリーなひきこもり生活をエンジョイする為には


「世界のドコにいても何をしていても稼げる仕組み」


が絶対的に必要です。

   
この仕組みの話に関しては基本はブログに載せていきますが
どうしても表では出せない「裏情報」はこちらのメルマガで赤裸々に語ります!