海外移住先でもお金を作る仕組み作り その4 裏技購入の気をつけるべき6つの点編

 

 

さてさて、

前回は下記3つの件に関してお伝えしました。

 

 

・ 裏技手法購入代金の参考

・ 裏技手法は仲間同士で割り勘で買え

・ 購入前に教えてくれる事前情報

 

 

うーむ。

1000人に1人ぐらいは参考になるようなシリーズになってきました(笑)

 

 

まぁ僕の備忘録みたいなものという事でとりあえず書き残しておきましょう。

 

 

さて、 本日は裏技手法を購入する際に

僕が気をつけている6つの点について解説していきます。

 

 

裏技手法を購入する際に気をつけるべき6つの点

 

 

1.  情報代金以外に必要なモノ・ツール・機材の代金を事前に聞いておく

2.  最低元本いくら用意すればいいのかを事前に聞いておく

3.  実際に行っている人間が直接教えてくれるか聞いておく

4.  自分が本気で信頼できる人間以外から絶対に買わない

5.  共同で購入する仲間を事前に作っておく

6. すぐ使えなくなる事を覚悟しろ!

 

 

1. 情報代金以外に必要なモノ・ツール・機材の代金を事前に聞いておく

 

 

実は手法の情報代金と同じぐらい

ツール・機材の費用が掛かる事もあったり。

 

 

ちなみに2014年に購入した手法購入代金500万円以外にこのぐらいの費用が掛かってます。

 

 

・ツール代金 :  ソフト 30万円

・機材代金 :  激安ノートPC5台 15万円

        デスクトップPC2代 30万円

        モニター2枚 9万円

        その他もろもろ 2万円

 

 

昔使っていた機材を再利用したりすればもっと安くなりますが、

0からだとなんやかんやで手法代金以外に80万円前後掛かっています。

 

 

友達の家で裏技をセッティングした時の

ディーリングルームの様子も大公開↓↓

 

写真 (44)

 

※ モニター画面はモザイクをかけています。

 

 

いかがでしょうか?

 

 

プロトレーダーのディーリングルームを

見たことがある方ならば分かると思いますが、

あきらかにブザマなディーリングルーム(笑)

 

 

そもそも左下に写っているのはなんと

「ゲームコントローラー」

 

 

本来ディーリングルームにあってはならぬモノ。

 

 

しかし今回の手法の重要な核を握っていたのは

このゲームコントローラーだったとは・・・。

 

 

2. 最低元本いくら用意すればいいのかを事前に聞いておく。

 

 

これは手法ごとに全く違うので絶対に事前に聞いておくこと。

 

 

いくらあればどのぐらいの期間でペイ出来るのかは重要です。

 

 

購入してから

 

 

 

「元本は1億円必要だよ!」

「2年で元取れるよ!」

 

 

と言われても手法代金の返金なんてしてくれないので。

 

 

20万円あれば十分に効果が発揮出来たり、

100万円以上あっても無駄だったり、

1000万円ぐらい用意できないと全く旨味がなかったり

・・・などなど。

 

 

裏技毎に必要な資金というものがあるのです。

 

 

3. 実際に行っている人間が直接教えてくれるのか聞く事

 

 

「親切丁寧に困った時はいつでもご連絡を!」

 

 

・・・なんて手法提供者さんはいませんのでご注意を。

 

 

僕がいつも手法を購入させてもらっている手法提供者の場合は、

2時間ぐらい教えてもらって

 

 

「後は自分で考えながらやってね。」

 

 

という放置プレイ気味な感じなのですが

これでも超超超超親切丁寧です。

 

 

僕からすると

 

 

「ここまでやってくれて本当にありがとうございます(焼き土下座)」

 

 

です。

 

 

今までにおいおいマジかよ・・・となった事は、

100万円と引き換えに

箇条書きで10行記されたメモの切れ端を

ビリっと渡された事ですかねぇ。

 

 

メモに書かれている以外の細かい内容は一切教えてもらえず、

 

 

「全部自分で考えてやれ」

 

 

というようなもの。

 

 

これには裏技購入慣れてる僕でもビビった。

 

 

ただ自分で考えて、調べて、

実行できない人間は遅かれ早かれ稼げないですし、

一連の動作ができるようになる頃には

人間的にもレベルアップしています。

 

 

下手な情報を掴まされても

一切文句を言ってはいけないのがこの業界の暗黙のルール。

(あからさまなカス情報は別ですが)

 

 

この業界は狭いのでいざこざを起こすと

一切情報が集まってこなくなります。

 

 

質の良い情報が集まらないという事は

裏技系のトレーダーにとっては「死」を意味します。

 

 

4. 自分が本気で信頼できる人間以外から絶対に買わない

 

 

僕の場合はこの部分が絶対外せません。

 

 

いくら実際に稼いでいてお金がある人でも

信用が無ければ私は絶対に手を出しません。

 

 

情報やお金も大事ですが、

何よりも大事なのはそれを運んできてくれる「人」に尽きます。

 

 

「どんなカス情報を掴まされたとしても、

その人から購入したのであれば後悔しない」

 

 

僕が手法を購入する際に最も大事にしている部分です。

 

 

そもそも1週間ぐらいで

元が取れる金額で情報を販売なんかしなくても

彼らはその手法で十分食っていけてます。

 

 

それをわざわざ売ってくれたり、

直接教えにきてくれたり、

チームに入れてもらい一緒に運用させてもらったり。

 

 

仲間じゃないとこんな面倒な事は出来ませんわな。

 

 

5. 共同で購入する仲間を事前に作っておく

 

 

そもそも裏技といえど100%勝てるワケではありません。

 

 

自動売買だったらエラーが出る可能性もありますし、

手動だったら人為的なミスが出る可能性もありますし、

業者が対策して購入した次の日に

使えなくなるなんて事も考えられるワケです。

 

 

そんな時の為にもあらゆる面でリスクを抑えなければならず、

抑えられるべき点とすれば「情報代金」になります。

 

 

志同じ同士を作っておけば共同購入で費用を分担し、

尚且つ利益率もぐーんとアップさせる。

 

 

そういった仲間づくりも大切だったりします。

 

 

6. すぐ使えなくなる事を覚悟しろ!

 

 

ぽつぽつ話しているのでうっすら分かるかと思いますが、

裏技系の手法は基本的に短命です。

 

 

いつまで使えるのか。

 

 

それは誰にもわかりません。

 

 

数年使えているものもありますし、

1日で使えなくなるなんて事も。

 

 

そのぐらいに購入するにはリスクがある手法だったりします。

 

 

情報を入手したらとにかく機材の用意や準備は万全に素早く整える。

 

 

情報代金を稼ぐまでは気を緩めない。

 

 

情報を得た次の日に手法が使えなくなる。

 

 

という気持ちで真剣に取り組む覚悟が必要です。

 

 

 

 

・・・以上解説してきましたが、

そもそもこんな裏技情報なんてのは

リアルでもインターネット上でもはほぼ入手は不可能ですので

おそらく普通に生きていてお目に掛かる事はまずないでしょう。

 

 

そんな簡単に見つかってしまうのであれば、

僕の今までの人生はなんだったのか・・・

という話にもなってしまうので(笑)

 

 

この業界に10年身を置いて

いそいそと人脈形成(?)していましたが、

裏技系の「本物」を発掘できている人なんてほんの数名です。

 

 

その数名が周りに同じような裏技系トレーダーと人脈があり、

そういった情報がちゃっかり僕にも流れているだけにすぎません。

 

 

なんちゃって裏技を持っている人は多いのですが

本物の裏技を見つけるのは至難の業。

 

 

更にそれを教えてくれる方に出会うなんてのは、

ドラクエで例えれば、

はぐれメタルが8匹出現して逃がさずに全部倒す。

 

 

ぐらいの確率じゃないかと・・・。

 

 

これはもう「運」に尽きます。

 

 

 

さてさて、次回は

「なぜ彼らは情報を提供してくれるのか」

「裏技で稼げなかった事はあるのか」

こういった事をお話していきましょうかね。

 

 

 

  世界を自由自在に駆けまわったり
ストレスフリーなひきこもり生活をエンジョイする為には


「世界のドコにいても何をしていても稼げる仕組み」


が絶対的に必要です。

   
この仕組みの話に関しては基本はブログに載せていきますが
どうしても表では出せない「裏情報」はこちらのメルマガで赤裸々に語ります!